わたしの手帳事情&2018年の手帳は「ジブン手帳」にしたよ!!その理由とは・・?


11月も半分過ぎちゃいましたが、
ついに手帳を新調しました!!!

手帳を変えるのって結構ウキウキしません?
東京に来て品揃えの多いお店で選ぶ手帳はとっても楽しかったです(*^_^*)

そんな私が選んだ手帳は「ジブン手帳」です!!!


スポンサードリンク







わたしの手帳事情


社会人1年目は、開発仕事中心だったので、手帳を持っていたところで、
リリースとか、テスト開始とか終日の予定しか書くことがなく、
カレンダー部分のみでも事足りてしまうくらい。

でも社会人だし、絶対必要でしょってことで、バーチカル式を選んだ結果、
とっても寒々とした手帳となってました。。。
(気付いたら、書かなくなっていました。笑)

そんな状況だったんですが、
4月に東京に来てからお客様先へもぐいぐい行くようになって、
時間単位の管理が必要になりました!!!ようやくバーチカル式の出番!!!

黒く埋まってくのが楽しくなって
ようやく手帳のありがたみを味わっているところです。笑

そして、下期もはじまったところで心機一転手帳を新調しました!

いつも10月始まりの手帳が出だす、
9月前後からそわそわしてて、いろんなレビューをみたり、
ネットでチェックしたり。

田舎にいたときは、ネットで買うのがわたしの主流だったんですが、
せっかく東京にいるんだしってことでお店まで出向きました~~((o(´∀`)o))

吟味してきましたよ。

ちなみにお恥ずかしいことに、
手帳を最後まで使い切ったことがありません。笑

使い切ってみたいなあ~~、とは思っているんですが、
いつも飽きてしまうんですよね。。。

いろいろ考慮して、来年(今年)は「ジブン手帳」を使うことにしました!!!


ちなみにペンはフリクションの3色ボールペン(極細)を愛用中。
すぐ間違えるから、消えるのが重宝します。


ジブン手帳を選んだ理由


いろいろな手帳を手にとってみましたが、

これ!!!と思ったら、
バーチカルの部分が時間管理できない形式だったり、レフト方式だったり・・・

バーチカル? レフト式? - 手帳の基本レイアウトをおさらい!

今回は「マンスリー」「週間レフト」「週間バーチカル」「デイリー(1日1ページ)」の4つのオーソドックスなレイアウトの特徴と、そのレイアウトがどんな人におすすめなのかをイラストとともにご紹介します!


見た目は可愛いのに中味が男前だったり・・・

サイズはB6かB5が良かったので、そればっかり見てたんですが、
要望がぴったり合わないなあと思って、
気分転換にサイズの違うものも見てみることに。

そのときにたまたま手に取ったのが、ジブン手帳。

お父さん(自称グラフィックデザイナー)が使ってたのを見たことがあり、
ちょっと惹かれてたんですよね~~
(お父さんの真似をしたいのと、予定がきちきちになってて羨ましかったこともある。笑)

長方形タイプというサイズを除いては
はなまるだったので、これにしようかなと。

ちなみにビジネス版というのもあり、
バーチカルの部分がモノクロになってましたが、
わたしは手帳に3色(赤・青・黒)しか使わないので、
せっかくならカラフルなのがいいとなり、普通のジブン手帳を選びました。

カラフルだとこんな感じ。



ちなみに、DIARYの部分のみの購入です。
IDEAとかLIFEとか使いこなす気がさっぱりなかったので。笑

1年で終わらない。一生つかう「ジブン手帳2018」 | コクヨ

「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。今までにない発想のライフログ手帳が実現しました。ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。


メリット

  • 方眼になってて、キレイに書きやすい
  • フリースペースが多い
  • カレンダー以外の部分が多い

(目標とか、本のメモとか映画のメモとか収入とか)

  • 表紙にポケットが多い。

(名刺とかちょっとしたものを入れれる。)

  • 書き方例があってとっても参考になる。

(おんなじように書きこなす自信はないけど。笑)

  • どのページを開いても平ら。
デメリット

  • 紙が薄いから、破けたり、裏写りがちょっと心配

(フリクションを愛用しているので、消すときにビリってならないか心配。)

  • 書く所ありすぎて、続かないと思う。

(食べたものとか天気とか多分続かない。笑)

  • ビニールの背表紙が嫌い。おしゃれじゃない。

(ブックカバーを買おうか悩み中です・・・)

  • DIARY部分のみだと、ノート部分がほぼない。

(無印のB6ノートを背表紙に挟んで使ってます。)

  • ペンホルダーがない。

(あとから付けれるやつがあるみたいです^^)

まとめ


結論、結構楽しく活用しています。
バーチカルの部分は絶対カラフルのにして良かった!
なによりかわいいので、長続きしそうです~~(*^_^*)

ある程度どこになにを書くかのスタイルが決まっているので、
自由度が低くて、書きやすい!
(ほぼ日手帳なんかは自由度100%だから、
わたしは絶対続かないタイプ。笑)

予定が入る度書き込むのが楽しくなっています^^

まだまだ使い方は模索してる部分もあるので、
確立してきたら、ご報告しますね。

今回の記事はどうでしたか・・・?


現在、仕事と両立しながらブログ運営しています。

そのため、更新は不定期ですが、
読者登録して頂けると更新の励みとなりますので、
ぜひよろしくお願いしますm(_ _)m

Twitter、インスタグラムも更新中です。
よかったら合わせてチェックお願いしますね♫

ポチッともよろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



自作LINEスタンプも販売中です!
スマホだけでも簡単にスタンプを作成できるので、スタンプ作成おすすめですよ♫

figarokun's stamps - LINE stickers | LINE STORE

figaro's stamps

スポンサードリンク








Share:

0 コメント